レンビマカプセル4mg(子宮体癌用)

レンバチニブメシル酸塩

最新のお知らせ

  • 最新
  • 安全性適正使用情報
  • 副作用情報
  • 製品情報
  • その他

製品概要

※ご使用にあたっては電子添文をご確認ください

剤形名

レンビマカプセル4mg(甲状腺癌用)、レンビマカプセル10mg(甲状腺癌用)、レンビマカプセル4mg(胸腺癌用)、レンビマカプセル10mg(胸腺癌用)、レンビマカプセル4mg(子宮体癌用)、レンビマカプセル10mg(子宮体癌用)、レンビマカプセル4mg(腎細胞癌用)、レンビマカプセル10mg(腎細胞癌用)、レンビマカプセル4mg(肝細胞癌用)

一般名

レンバチニブメシル酸塩

おすすめコンテンツ

レンビマ副作用データベース【会員限定】

len_side_effects_search

レンビマの適応症に応じた副作用の検索ができます。

「通常検索」に加えて、「検索上位ランキング検索」や「臓器別検索」の機能を追加することによって求める情報にいち早く辿り着く設計を実現しました。
本ツールは、電子添文等の補助情報として医薬品の適正使用を推進することを目的にしています。
本ツールには、適応外使用情報が含まれる可能性があります。必ず最新の電子添文を参照の上ご活用ください。

データ更新:2023年7月

ALBI計算ツール

albicalculator

検査日・ビリルビン値・アルブミン値を入力して、ALBI score/gradeの推移を計算できます。

監修医コメント 岐阜協立大学 看護学部 教授 熊田 卓 先生
ALBI grade1)とは、統計学的手法をもとにアルブミンと総ビリルビンのわずか2つの一般的な採血項目で肝予備能を評価できる、近年報告された手法です。
log関数が含まれているため計算が暗算でできない点が難点ですが、計算ツールを用いれば簡便にALBIスコアの算出が可能です。

1) Johnson PJ, et al.: J Clin Oncol 2015; 33(6): 550-558

レンビマ適正使用補助ツール(切除不能な肝細胞癌を対象)【会員限定】

auxiliary_tool

本ツール※1,2は、医療関係者に限定して公開し、レンビマが処方方針決定後の患者様により適切に投与されるように支援することを目的としております。
REFLECT試験のデータのうち活用可能な情報を教師データ※2とし、機械学習を用いて予測AIを構築しました。
本ツール※1,2では、そのAIが、入力された値に基づいて、副作用発現頻度の高い7項目について基準値と予測値※2,3を算出します。
なお、副作用情報については、電子添文情報が優先されるものであり、本ツールにおける情報は参考補助情報であることにご留意ください。

※1 医療機器には該当しません。
※2 「国際共同第Ⅲ相試験(REFLECT試験)」の一部データを使用しています。
(承認時評価資料)Kudo M, et al.: Lancet 2018; 391(10126): 1163 -1173[LEN-0172]
本試験はエーザイ株式会社の支援を受けて実施されました。
※3 患者様個別の副作用発現を予測するものではありません。

文献ダウンロードツール【医師会員限定】

literature

レンビマの文献(日・英)をPDFでダウンロードできます。

推奨環境
Windows 10以降
 Chrome、FireFox、Edge(2021年8月現在の最新)
Mac OS 11.5.2以降
 Safari(2021年8月現在の最新)